Advanced High Resolution Sound

演奏の息遣いまで再現する超高音質 Advanced High Resolution Sound 誕生。

「Advanced High Resolution Sound」は、TADラボがプロデュースする高音質コンテンツです。アーティストが意図した音楽を最終的にリスナーのスピーカーから如何に忠実に再現して響かせるか、ということを、TADラボは最も大切なこととして考えています。この度、このポリシーに基づき、収録から再生までを通してTADラボが監修を行ったオリジナル音源「Dynamik」(デュナーミク)が完成しました。 この「Dynamik」では、ミキシングは過度な圧縮・伸張やフェーダー操作をせず、演奏のダイナミックスをそのまま生かしています。アーティストの魅力的な演奏表現を是非お愉しみください。

Advanced High Resolution Sound  VOL.1 「 Dynamik 」

「Dynamik」(デュナーミク)はパーカッション・デュオのクリス&祥子をフィーチャーし、ベースの名手・吉野弘志、アボリジニの民族楽器ディジュリドゥの奏者・アンディをゲストに向かえて、アコースティックな響きを追求しています。収録は従来のマイクロホン+アナログヘッドアンプに加えてデジタルマイク+デジタルマイクアンプを使用し、メインコンソールとしてSSL/SL4064G+を経て、Pro Tools/HD3に96KHz/24bitでマルチ収録されました。ミキシングは常に最終的な響きを確認しながら進められました。また、ミキシングでは過度な圧縮・伸張やフェーダー操作をせず、演奏のダイナミックスをそのまま生かしています。また、イコライザーやエフェクトも極力控えめにして楽器相互の繋がりを自然にすることに注力しています。このような、アーティストの魅力的な演奏とエンジニアの緻密なミキシング作業の相乗効果で、珠玉の一枚が完成致しました。マスタリング&プレスはメモリーテック社の協力を得て、高品質を誇るHQCD(High Quality CD)でパッケージ化しています。
( Dynamik / デュナーミク:音の強弱を表す音楽用語 )

曲目リスト

  1. GREENSLEEVES
  2. SPAIN
  3. MILESTONES
  4. WALK AROUND THE BLOCK
  5. TRACES IN THE SKY
  6. 竹田の子守唄

Musicians

クリストファー・ハーディー:Percussion
新谷 祥子:Marimba, Percussion, Voice
清水 優:Percussion
吉野 弘志:Bass
アンディ・ベヴァン:Didjeridoo, Harmonic, Flutes

アーティスト オフィシャルサイト

http://www.christopherhardymusic.com/
http://www.shokoaraya.com


Shoko Araya


Christopher Hardy

Advanced High Resolution Sound Vol.1「Dynamik」

TADL-801 / 3,000円(税込)

HQCD(High Quality CD)は、メモリーテック株式会社が開発した、液晶パネルに用いられるポリカーボネートをディスク基盤材料に使用し、従来のアルミに換えて特殊合金を反射膜に採用した通常のCDよりグレードの高い高音質のCDです。全てのCDプレーヤーで再生できます。
はメモリーテック(株)の商標です。

Advanced High Resolution Sound