TAD-C2000

オーディオ理論を実験と検証に基づき現実のものとする。その必然が生みだすテクノロジーは、TADの美しい造形とクオリティとなる。

テクノロジー

無垢

オーディオ理論を実験と検証に基づき現実のものとする。その必然が生みだすテクノロジーは、TADの美しい造形とクオリティとなる。

先駆

PCから転送される音楽ファイルのさらなる高音質化を達成するために、「アシンクロナスUSB転送エンジン」を独自に開発。音質に限界がある一般的なシンクロナス転送方式に対し、C2000で採用したアシンクロナス方式は受け側で転送を制御し高純度クロックで音楽信号を読み出す方式で、PCや転送段階で生じるクロックジッターから開放された精度の高いPCM信号が得られます。さらに、「超高C/NマスタークロックUPCG」搭載のD/Aコンバーターが正確で高音質な音楽信号に変換します。

  • * USBでの再生フォーマットはPC上のソフトウェアに依存します。PCの設定などは、PCのマニュアルを参照してください。

忠実

音楽信号の正確な伝送を実現するために、回路方式から基板ユニット、配線に至るまですべての対称性にこだわりました。アナログ回路は入力から出力までフルバランス増幅方式で信号の対称性にこだわり、L/Rのオーディオ回路は同じ基板ユニットを左右に配置するなど、入力から出力まで完全に同一となるように構成しています。さらに、配線の長さまでも左右同一にするなど、回路方式の対称性とL/Rの同一性を追求した「Dual MonoConstruction」を実現。音楽信号の伝送精度をより一層高めています。

不動

振動による音質への影響を徹底的に抑えるために、上下に分かれている筐体の上側部分は厚さ約70mmのアルミニウム塊から精密な加工技術で削り出しています。その上部シャーシの内部に音質を左右するパーツを直接取り付けることで振動の影響を抑え、さらに、質量が大きく接合部の無いシャーシ部は安定したグランド電位を得られることで高音質化に寄与。また、足元には3点支持ねずみ鋳鉄インシュレーターを採用し、1つ1つのインシュレーターは下部の筐体と3点の点接触とすることで、より安定した再生に貢献しています。

優美

筐体はシルバー&ブラックのデュアルトーンを採用し、アルミニウムの高品質な質感を醸し出します。操作ノブにもアルミニウム削り出しを採用。また、ノブの軸受けには高精度ボールベアリングを採用し、高品位な操作と精度感を生み出しています。低歪率と高精度制御を可能にする高音質カスタム電子ボリュームは、回路をL/R独立とし音量を下げても躍動感を保持。表示窓のLCDは、TAD共通の暖色系の色彩で優しさと視認性を確保。細部に至るまでデザイン性と操作性を追求した機能美を実現しています。

  • ■ D/AコンバーターにはバーブラウンPCM1794Aを左右独立に配置
  • ■ 回路や電源など、デジタル部とアナログ部を完全独立した構造により、低雑音化を実現
  • ■ 基板配線の損失を低減し正確な信号増幅を可能にするために、70μ銅箔厚プリント基板を採用
  • ■ 電源にはパワーとレスポンスのスピード感を獲得する大容量トロイダル電源トランスを採用
  • ※ Burr-Brownは、テキサス・インスツルメンツ社のブランド名です。
  • ※ Microsoft、Windows、WindowsVistaおよびWindowsXPは米国MicrosoftCorporationの米国および
    その他の国における登録商標または商標です。
  • ※ Apple、Macintosh、MacOSは、米国およびその他の国々で登録されたAppleInc.の商標です。

TAD-C2000

カタログ

PDFをお読みになるには、最新版のADOBE Readerが必要です。 下記のサイトより無料ダウンロードできます。

Get ADOBE READER