• 深化したEvolutionシリーズ ディスクプレーヤー「TAD-D1000TX」、D/Aコンバーター「TAD-DA1000TX」を発売

会社情報

報道資料

ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

2021年9月17日
株式会社 テクニカル オーディオ デバイセズ ラボラトリーズ
〒113-0021 東京都文京区本駒込2-28-8

深化したEvolutionシリーズ
ディスクプレーヤー「TAD-D1000TX」、
D/Aコンバーター「TAD-DA1000TX」を発売

TAD-D1000TX-S

【TAD-D1000TX-S】

TAD-DA1000TX-S

【TAD-DA1000TX-S】

TAD-D1000TX-K

【TAD-D1000TX-K】

TAD-DA1000TX-K

【TAD-DA1000TX-K】

商品名 型番 カラー 希望小売価格 発売時期
ディスクプレーヤー TAD-D1000TX-S シルバー 2,100,000 円
(税込 2,310,000 円)
10月中旬
TAD-D1000TX-K※1 ブラック 2,150,000 円
(税込 2,365,000 円)
D/Aコンバーター TAD-DA1000TX-S シルバー 1,400,000 円
(税込 1,540,00 円)
TAD-DA1000TX-K※1 ブラック 1,450,00 0円
(税込 1,595,000 円)

※1 受注生産モデル

企画意図

株式会社 テクニカル オーディオ デバイセズ ラボラトリーズ(TADL)は、妥協しないものづくりにこだわり、最高の音質を目指したハイエンドオーディオ「Referenceシリーズ」と革新的な技術を取り入れた「Evolutionシリーズ」を市場導入しています。
このたび発売する、EvolutionシリーズのSACD/CDプレーヤーおよびD/Aコンバーターは、新開発の第三世代USBエンジンの採用をはじめ、さまざまな技術をさらに追求し音質向上を図っています。

主な特長

1) 新開発の第三世代USBエンジンを採用

独自に開発したアシンクロナスUSB伝送エンジンを採用したUSB Audio Class 2.0に対応するUSB端子を搭載。伝送状態を本機で制御することで、PCなどから受信するデジタル信号を正確に受信します。また、純度の高いクロックで読み出すため、ジッターから解放された極めて純度の高いデジタル信号になります。第三世代となる本USBエンジンは、FPGA内部回路を見直すことで、音質の向上だけでなくDSD256(11.2MHz)信号に対応。動作遅延を大幅に削減し、ローレベルの歪特性を改善しています。

2) 「超高C/N※2マスタークロックUPCG※3」を搭載

上位機種「TAD-D600」と同等の「超高C/NマスタークロックUPCG」を搭載。高速デジタル通信基地局で使用される高C/N化技術手法をベースに、物理特性の追求と試聴を繰り返し開発した高純度マスタークロックによって、ディスクに記録された信号や入力信号の再現性を極限まで高めます。さらに、デジタル入出力回路とUSBエンジンそれぞれに専用の新開発高C/Nクロック回路を搭載し、より純度の高いデジタル伝送が可能です。

※2 C/N:Carrier to Noise ratio (搬送波対雑音比)
※3 UPCG:Ultra high Precision Crystal Generator

3) 電源回路を高純度化

電源トランスの内部巻線を直出しすることで引き出し線との接点を極力削減し、高純度化を追求。また、直出し線のターミナル、基板マウントターミナル、締結ビスに非磁性のメッキとOFC純銅を採用し、磁性歪を徹底的に排除しています。さらに電源トランスの取付台座に6mm厚の真鍮製ベースを採用し、電源トランスの不要な振動を抑えています。

4) 外部振動の影響を抑える低重心構造と新開発インシュレーターを採用

外部からの振動の影響を抑える8mm厚の無垢材アルミニウムシャーシと重量のあるパーツを下底部に配置した低重心化により、徹底した制振構造を実現。新開発のインシュレーターは、荷重ポイントの明確化や接地面からの振動影響の低減、アイソレーション性能の向上を実現し、よりクリアな音の再生を可能にします。

5) LINE出力用ボリューム機能搭載によるシンプルで高音質なシステム構成が可能

LINE出力に高音質なボリューム機能を搭載。パワーアンプとダイレクトに接続し、プリアンプを介さないシンプルな高音質オーディオシステムを構成することが可能です。多様なメディアに対応し、純度の高い音質を楽しめるデジタルメディアセンターとして使うことができます。また、「TAD-DA1000TX」は、ヘッドフォン端子および独立したヘッドフォンボリュームを装備しています。

6) 高精度ローディングと静粛性に優れた独自のCDメカを搭載(「TAD-D1000TX」のみ)

スムーズで精度の高いローディング動作に加え、サーボ系へ与える外部振動の影響を最小限に抑えた独自のCDメカを搭載。アルミ削り出し加工によるディスクトレイ部は、低振動・高剛性を実現し、黒色の素材を採用することでレーザー光の乱反射を防ぎ、読み取り精度を向上させています。

ディスクプレーヤー「TAD-D1000TX」の主な仕様

デジタル入力端子 (5系統) XLR×1、同軸×2、光×1、USB (標準B型)×1
対応サンプリング周波数 (XLR/同軸) 44.1 kHz、48 kHz、88.2 kHz、96 kHz、176.4 kHz、192 kHz
対応サンプリング周波数 (光) 44.1 kHz、48 kHz、88.2 kHz、96 kHz
サンプリング周波数と対応OS (USB) 44.1 kHz※4、48 kHz※4、88.2 kHz※4、96 kHz※4、176.4 kHz※4、192 kHz※4
352.8 kHz※5、384 kHz※5
DSD64※5、DSD128※5、DSD256※5
USB動作環境 USB 2.0 ハイスピード
出力端子 (デジタル) XLR×1、同軸×1
出力端子 (アナログ) バランス×1、アンバランス×1
定格出力電圧 (アナログ) バランス 4 V、アンバランス 2 V (1 kHz、0 dB)
S/N比 115 dB
周波数特性 サンプリング周波数 88.2 kHz以上:10 Hz ~ 40 kHz、-1 dB
サンプリング周波数 44.1 kHz:10 Hz ~ 20 kHz、-1 dB
再生ディスク SACD、CD、CD-R、CD-RW
電源電圧 AC100 V、50 Hz / 60 Hz
消費電力 43 W (待機時消費電力0.5 W以下)
最大外形寸法 (W×H×D) 440 mm × 150 mm × 406 mm
質量 18.5 kg

D/Aコンバーター「TAD-DA1000TX」の主な仕様

デジタル入力端子 (5系統) XLR×1、同軸×2、光×1、USB (標準B型)×1
対応サンプリング周波数 (XLR/同軸) 44.1 kHz、48 kHz、88.2 kHz、96 kHz、176.4 kHz、192 kHz
対応サンプリング周波数 (光) 44.1 kHz、48 kHz、88.2 kHz、96 kHz
サンプリング周波数と対応OS (USB) 44.1 kHz※4、48 kHz※4、88.2 kHz※4、96 kHz※4、176.4 kHz※4、192 kHz※4
352.8 kHz※5、384 kHz※5
DSD64※5、DSD128※5、DSD256※5
USB動作環境 USB 2.0 ハイスピード
出力端子 (デジタル) XLR×1、同軸×1
出力端子 (アナログ) バランス×1、アンバランス×1
出力端子 (ヘッドフォン) ステレオ標準プラグ (Φ6.3 mm) ×1
定格出力電圧 (アナログ) バランス 4 V、アンバランス 2 V (1 kHz、0 dB)
S/N比 115 dB
周波数特性 サンプリング周波数 88.2 kHz以上:10 Hz ~ 40 kHz、-1 dB
サンプリング周波数 44.1 kHz:10 Hz ~ 20 kHz、-1 dB
電源電圧 AC100 V、50 Hz / 60 Hz
消費電力 49 W (待機時消費電力0.5 W以下)
最大外形寸法 (W×H×D) 440 mm × 150 mm × 406 mm
質量 16.5 kg

※4 Windows 8、Windows 7、Windows Vista、Mac OS 10.6以降
※5 Windows 10、Mac OS 10.6以降